dadada_odaQのブログ

「ヒマだから帰ります」

舞台 THRee'S で小池を見た

こいけさーん、こいけさーん、すきすきー。

こいけが出演してる舞台↓

THRee’S[スリーズ] | 株式会社SANETTY Produce

 

この前の24時間TVで、小池の現場を久しぶりに見て、

ただただもう一度小池を見たくて渋谷へ。

まつりだわっしょいしてた。雨のなかで、それはそれで趣きありだ。

 

当日券を買う。

係のお姉さん「どなたを応援しているんですか?」

自分「小池美由!」

 

・・・さん、です。 つけ忘れたぁー。

子供が自分の名前言ってるみたいな感じになったー

 

正直、舞台の内容は2の次で来てしまったから、

退屈したらやだなーと思ってたけど

舞台そのものがよかった。

しかも、小池出ずっぱり!!

まじでずっと小池。

小池確変が止まらない!

 

ラストの小池絶叫は、さすがの泣き芸人だけある。貫禄。

このためにキャスティングされたんじゃなかろうか。

あのシーンまでずっと緊張してるんだろうなぁ。

 

家帰ってテレビ見たら、また小池。

 

小池見て、元気でた。

小池ファンなら間違いなくおすすめの舞台だ。

来週のゴッドタンも楽しみ。

 

 

ベーシックインカム 反対

ベーシックインカムに反対。

もしくは、実現できないと考えている。

 

まず、多くの人間が機械やAIに置き換わるほど、それらは進化するのだろうか。

遠い未来はそうかもしれないが、

あと20年やそこらでは変わらないのでは。

 

仕事で(ざっくりいうと)設計中の製品が正常動作するかどうかコンピュータを使用してシミュレーションするが、

結局、どんな情報をインプットするか、どんな状況を想定するかによって、シミュレーション結果はいかようにでも変わる。

考えうる全ての事柄を都合の悪いほうに考えると、たいがいシミュレーション結果では製品は正常動作しない。

「でも、こんな条件で使う人いるかぁ?」とか、「居たとしても、それは自己責任と言い放ってもいいんじゃない?」とか、「ちょっとこの条件は経験的に緩和してもよさそうだから、数字をいじるか」とか、交渉と妥協を経て製品化されることがほとんどだ。しかも、「あれやこれや考えたけど、結局絶対的なことは言えないね。まぁ、これでいけそうだから、やってみっか」的な誰かの最終判断が往々にしてある。

こんなことまで、AIができるんだろうか?

AIだって、森羅万象を把握しきって考えることはできないだろう。あいまいな部分に対して、OK・NGの判断(人間は経験と勘と度胸でやっちゃってる)ができるんだろうか。あいまいな部分を無くそうとして、計算が収束しなくなるんじゃないか。判断するときには、良いか悪いか、人のいい加減さが必要だろう。

つまり、AIとかロボットって、すでに存在する価値を大量生産するのは得意だけど、新しい価値を作り出すのは苦手なんじゃないかな。

もしかしたら、ここらへんは、ベーシックインカムが想定する機械化・AI化の範疇を超えてるかもね。

でも、みんなの仕事って、それが単純労働であれ、若干でも人間味が必要で、新しい価値を生み出しているんじゃないかな。どうなんだろ。

 

次に、機械化・AI化が進んで、多く人の仕事が無くなったとして、今想定されている月8万円かそこらで人は満足した生活がおくれるのだろうか。

今の自分なら家賃と光熱費でほぼ使い切っちゃうな。もっとお金欲しい。

でも、自分がかつてやっていた単純労働はもはや人間の仕事ではなく、賃金は得られない。

追加の収入を得るには、AIではできないようなよりクリエイティブな(?)、あるいは美的センスを必要とされる仕事をしなければ!

 

そんなのできるならとっくにやってるよ。

そんなことがもともとできている人は既に成功していて、AI化が進んでベーシックインカムが導入されても、変わらず仕事を続けて高収入を得ることになる。いや、雇っていた人たちをAIに置き換えることで人件費が浮いてもっと高収入になっていく。

収入の無かった人は月8万もらえるようになる。

並みレベルの仕事をしていた人は、8万円で生活しなければならない。しかも、社会保障は手薄。ろくな仕事もなく、追加の収入は得にくい。

底辺は微浮上(あるいは社会保障が手薄るになる分そのまま)で、上辺はさらに浮上で、中間は押しなべて底辺と同じレベルにダウン。

こんな感じになっちゃうんじゃない?

 

8万円で生活なんてできない。

AI化によって、いろんな物価が下がったとしても、

家賃や光熱費は大きく値下げされるのか?

ベーシックインカムに賛成している人って、資本家と、本当にクリエイティブな人で既に成功している人と、自分はクリエイティブな(?)人間だけど現状は認められていないと悶々としている勘違い人間に多い気がする。

資本家、地主、天然資源の所有者、クリエイティブな人がさらに金持ちに、それ以外は貧乏人になるとんでも社会が待っているのか。

 

 

 

BLAST!!

ももクロ

 

 

これはいいね。

5人がぜぇぜぇいいながら歌うのを見たい。

「境界のペンデュラム」もかっこいい。

 

最近のかわいい路線の中で

DNA的なかっこいい曲を待ち続けているけど

今回はいい感じ。

 

週末は両日参戦。

予習!

 

モバイル通信規格、なんか気になったからまとめた

土曜日の朝

急に気になったからまとめてみた。

通信方式 世代 通信会社-サービス名 下り速度
3G
docomo-FOMA 384kbps
ソフトバンクモバイル-3G 384kbps
HSDPA
3.5G
docomo-FOMAハイスピード 14Mbps
ソフトバンク-3Gハイスピード 14.4Mbps
HSPA+ 3.5G ソフトバンク-ULTRA SPEED 21Mbps
DC-HSDPA
3.5G
ソフトバンク-ULTRA SPEED 42Mbps
イー・モバイル-EMOBILE G4 42Mbps
3G
KDDI-CDMA 1X 144kbps
au-au 3G 144kbps
CDMA2000 1x EV-DO Rel.0
3.5G
KDDI-CDMA 1X WIN 3.1Mbps
au-au 3G 3.1Mbps
CDMA2000 1x EV-DO MC-Rev.A
3.5G
KDDI-CDMA 1X WIN HIGH SPEED 9.2Mbps
au-au 3G 9.2Mbps
WiMAX 3.9or4G UQ-UQ WiMAX 40Mbps
WiMAX 2+ (TD-LTE互換) 4G UQ-UQ WiMAX 2+ 440Mbps
AXGP (TD-LTE互換) 3.9or4G ソフトバンク-4G 110Mbps
TD-LTE 3.9or4G    
3.9or4G
docomo-Xi 150Mbps
Y!Mobile-Y!Mobile LTE 112.5Mbps
au-au 4GLTE 150Mbps
ソフトバンク-4G LTE 112.5Mbps
LTE-Advanced
4G
docomo-PREMIUM 4G 788Mbps
au-au 4GLTE (CA) 590Mbps
ソフトバンク-4G (CA) 612Mbps

なんで気になってしまったんだ。

 

尾道

尾道に行ってきた!

 

思い立ったが吉日、東京からはるばる尾道にぶら散歩。

 

尾道の街並みと、パステルの聖地巡礼を楽しむぞ!

 (たまに読む程度だったから、知らぬ間に完結してた。)

ぱすてる(44)<完> (講談社コミックス)

ぱすてる(44)<完> (講談社コミックス)

 

 

尾道駅

なんてことない普通の駅。観光列車が停まってた。乗ってはいない。

f:id:rattybb:20170722170831j:plain

f:id:rattybb:20170722170859j:plain

 

尾道の街並み。快晴できれい。

f:id:rattybb:20170722171033j:plain

あるあるの構図

f:id:rattybb:20170722171102j:plain

いちばん気に入った消火栓

f:id:rattybb:20170722171230j:plain

小道

f:id:rattybb:20170722171339j:plain

f:id:rattybb:20170722172214j:plain

f:id:rattybb:20170722172422j:plain

ねこ。呼んだらきた。

f:id:rattybb:20170722171839j:plain

 

ぱすてる聖地巡礼

f:id:rattybb:20170722171539j:plain

聖地?

f:id:rattybb:20170722171613j:plain

聖地。ここは生半可な気持ちで行くところではなかった。なかなかの山道。

f:id:rattybb:20170722171724j:plain

 

猫の小道。猫はそんなにいない。

f:id:rattybb:20170722172005j:plain

f:id:rattybb:20170722172029j:plain

f:id:rattybb:20170722172132j:plain

がっつぽーずねこ

f:id:rattybb:20170722172321j:plain

 

宿は福山にした。

ばんごはんは「居酒屋おの」がおすすめ。

いい日本酒がそろってる。大将の娘さんがかわいい。

 

一発で気に入った尾道

ぶら散歩お気に入りトップ3に入る。

尾道、三島、ひたちなか

 

また行こう!

 

 

NURO光開通 3か月の戦い

まさかプロバイダ乗り換えに3か月かかるとは。

 

3月中旬に申し込みして、6月中旬に開通した。

その間、業者が我が家に来た回数5回。

 

その0:3月中旬

いろいろまよった挙句、ソフトバンクの光コラボからNuro光に乗り換えを決める。

ソフトバンクの解約金を払い、Nuro光に申し込み。

 

その1:4月初旬、休日

最初の工事日。だった日。

戸建てプランで申し込んだが

我が家は戸建てプランは適用外で、マンションプランでもなく

マンション「ミニ」プランだったことが判明。

業者「来たけど工事できません。」

 

その2:4月中旬、休日

2回目の工事日。だった日。

マンションミニプランで申し込みなおして、いよいよの工事。

業者「マンション外壁に杭を打って装置を取り付ける。」

私「え。」

管理会社に電話「杭はだめ。」

業者「あと、MDF(配電盤みたいなものらしい)の場所がわからん。」

私「・・・。そんなもん知らん。」

Nuro光に改めて電話してみると、どうやらMDFが見つかれば杭を打たず装置取り付けできるかもしれないらしい。

再々度、工事を申し込む。

 

その3:4月末、休日

3回目の工事日。だった日。

マンションの管理会社に事前に電話し、MDFとやらの場所を確認。

MDFはマンション1階の鍵のかかった倉庫内にあることが判明。

Nuro光「お客様で鍵を用意しておいてください。」

管理会社「業者が鍵を持っていくのが普通ですよ。」

私「めんどいから自分が取りに行きます。」

管理会社まで電車で片道1時間かけて鍵を受け取りに行く。

業者「MDFの場所確認した。次回は工事できる。」

私「今回しないんかい。」

 

その4:5月下旬、休日

4回目の工事日。実質的に1回目の工事日。

事前に管理会社まで電車で片道1時間かけて鍵を受け取りに行く。

業者「MDFから宅内まで光を引いた。どどどどどや。」

 

その5:6月中旬、休日

5回目の工事日。実質的に2回目の工事日。

事前に管理会社まで電車で片道1時間かけて鍵を受け取りに行く。

業者「開通した。」

私「インターネット買ったよー」

 

 

さて、肝心の速度だが、これはすごい。

500Mbpsでてる。以前が0.8Mbpsだったから。雲泥の差とはこのこと。

最終的には満足している。

 

Nuro光に申し込む際の注意

・低層マンションは、マンションプランではない。だからと言って、一戸建てプランでもない。隠された3つ目のプラン、マンション「ミニ」プランを申し込むこと。

・MDFの場所は事前に確認しておくこと。

・マンション倉庫の鍵が必要な場合は、自分で用意しなければならない。

・MDFが無い、もしくはMDFがあっても何かしら都合が悪い場合は、外壁に杭を打つことになる。マンションによってはNGなので、これも事前に確認すること。

・休日に工事すると休日料金3000円強とられる場合がある。今回の場合は休日に5回工事したが、そのうち何回有料だったのだろうか。

 

 

Google Earth で あの形の遺跡を探す

アフリカ北部の国、アルジェリア

 

何のゆかりもないし、行ったこともないこの国を

Google Earth で見まくっている。

 

なぜか

 

それは、あの形の遺跡を探すのが面白いから。

 

↓こんなのが、そこら中にある。

f:id:rattybb:20170408034719p:plain

Google マップ

 

もう100個くらい見つけた。

あと一個、あと一個、とやってるうちに深夜になってた。

 

これ何?